スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ガイドの存在意義

家人がニュージーランドでの釣りの番組をみていた。
そこでは日本人の釣り人が現地のガイドと一緒に海や、川にいき
釣りに挑むというもの。

最後のナレーションで、ガイドと一緒だとまず、安全、そしてよいポイントを
教えてくれるし、中にはプライベートの場所もあるがそういう場所へも立ち入れるように
手配してくれるしとても助かる。というようなことを話していました。

そうでしょ~~~~~~~~と、思いました。
本来は、その国のガイドが手配をして、安全に、有効な情報を与えながら
楽しんでもらうようにするものです。
通訳ガイドも同じです。

それを日本の観光庁は一体何を考えているのでしょうか?
努力して難しい国家試験に受かり、資格を持って自覚を持って外国人をご案内しようとしているのに
不法ガイドはとりしまらない。日本のガイドは保護しない。
???????日本は先進国ではなかったのでしょうか?

愚痴ると、勝間さんに叱られそうですが(怒る、愚痴る、妬むが三毒だそうですから)
どこかにちゃんとした知識や意見を持った日本の観光を真剣に考えているお役人は
いないのでしょうか?????

なるには 資格

引越し単身パック 最安値

糖尿病食 宅配















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。